メキャベツ

2018年4月 7日 (土)

春の訪れ

今週の八重家のベランダでぇす。note
19

「芽キャベツ」の花が咲き誇っています。shine
20

何かの花に似ていると思いませんか?

そう!菜の花ですよね。happy01
21

「芽キャベツ」「菜の花」も同じアブラナ科なので、
花も似たようになるんですね。

 
こちらは「パクチー」です。
22

植え付け日が7月9日???
23

実は去年9月4日に最後の収穫後、ほったらかしにしておいた
パクチーが見事に復活したんです!up

あのとても寒い冬を乗り越え、水も全くあげていなかったのに、
素晴らしい生命力です。good
24

もっともっと大きく育つと良いな。catface
25

 
大きく育っているのは、ハーブたちです。
26

「レモンバーム」は過去最大の大きさに育ちました。
27

「スペアミント」「アップルミント」もプランターからはみ出しています。
28 
ハーブティーをいっぱい飲むぞー!japanesetea
 
「すだち」は見た目変化ないように見えていましたが、
よーく見てみると・・・
29

新芽があちらこちらから出ていました。shine
30

今年は葉っぱをたくさんつけさせて、去年以上の収穫を目指します。scissors

 
死んでしまった「ガジュマル」でしたが・・・
47

何と!?緑の葉っぱが一枚ですが生えているではないですか!?w(゚o゚)w
48

おおおー、根元付近はまだ死んではいないのかもしれません。
復活の期待をかけて、バッサリと剪定することにしました。
49

で、こんな姿になりました。coldsweats01
50

ここから沢山の葉っぱが出てくると嬉しいな。heart04

緑の色が徐々に増してきて、春の訪れを感じる
八重家のベランダ菜園なのでした。happy01

2018年3月25日 (日)

芽キャベツ

八重が散歩するベランダにたたずむ「芽キャベツ」くん。
02

寒い冬を乗り越え、背丈は高くなりませんでしたが、
蕾が付いてしまいました。……(ノ゚ο゚)ノミ(ノ _ _)ノ
03

数個ほど開花しましたが、こんな花なんですね。
初めて見ました。
01 02

葉物野菜だと花が咲くととうが立つのでよろしくないのですが、
芽キャベツはどうなんでしょうね・・・。

まあ、なんにしても収穫時なので、小さいながらも収穫してみることにしました。
05 この葉っぱ、食べせれるかしら。gawk

なんとか15個ほどの収穫です。
06 07

八重への御裾分けがあるかどうかは、ママのみぞ知る!
08 09

 
こちらはベランダでは最年長の「ガジュマル」です。
10
いくら冬でもこんなに枯れたのは初めてです。

整理しようと枝を切ってみると、白い液が出ないどころか
中まで枯れた状態です。wobbly
11

えっ・・・、もしかして完全に枯れたの??

うかつでした、ガジュマルは沖縄で育つ植物なので寒さは弱いんですよね。
例年の広島の冬なら春になると緑の葉っぱが出るのですが、今年の冬は異常に寒かったですからね、やばいかも・・・です。weep

2018年3月12日 (月)

超久しぶりのベジタブル

今シーズンの冬は、とても寒い冬になりました。
雪もいっぱい降り、スキーヤーskiには良いシーズンになりましたが、
北陸などではかなりの被害も出てしまいました。despair

八重家はと言うと、雪の阿蘇が楽しめたのが良い思い出になり、
暑さを気にしなくて良いので、いつも通りの冬を越せそうです。

さて、しばらくお休みしていたベジタブルネタですが、
ぼちぼち本格的なシーズンも近づいてきたので久々のブログ更新です。

多肉ちゃんたちは、特に変化なく、みんな元気に日光浴しています。sun
28

ベランダでは、芽キャベツ,ミント,レモンバーム,ニラ,すだち,
ガジュマル,リコリス
が生育しています。happy01
29

テレビの「やさいの時間」では、収穫を済ませた芽キャベツですが、
我が家の芽キャベツは寒さのせいで、思ったように育ちませんでした。despair
30 背丈が低いのよね・・・

それでも何個かは収穫できそうな大きさまでになってきてくれました。note
31 もう少し大きくなれよ!


多肉植物では、左から2個目のソテツキリンが、
こんなにも細長くなってしまいました。coldsweats02
32

ネットでいろいろ調べたのですが、増やし方や対処法がなかったので、
思い切ってサボテンの増やし方と同じ「胴切り」と言う方法で、
切ってみることにしました。(素人は怖いもの知らずです。coldsweats01
33

切り口を乾かし、ここから根が出て来てくれれば良いのですが、
果たしてどうなりますことやら。
34 頑張れよsign03

2017年12月30日 (土)

温室で育てる。

何やらリビングで組立中の八重パパ。
01

箱にはプランター用のビニール温室と書いてあります。
02

そのまんまですが、「ビニール温室」を買ったんでぇす。uphappy02
骨組み組上げ、 ビニール袋を被せれば温室の出来上がりです。
03 簡単なもんですね。

もちろん八重が入るわけではありません。bleah

植え付けて約4ヶ月がたつ「メキュベツ」
05 06
ほとんど成長していません。weep

11月終りから一気に寒くなりましたからねsnow
野菜たちの生育にも影響が出てしまいました。gawk

ならば久しぶりの温室の登場となったわけです。
07

すっぽりとメキュベツのプランターが入る大きさなので、
ミント達の入るスペースはありませんでした。
08
寒さに負けず、ガンバれよsign01

09 10

11 12

スダチ、ニラ、ガジュマルも春の訪れを待ちわびるかのように寒さに耐えています。
みんな頼もしいですね。 good

さて、温室に入ったメキュベツちゃん、2月に収穫出来るかな。頼みますよ。 scissors

2017年11月 5日 (日)

今年最後の収穫祭

今週のベジタブルたち、八重も収穫のお手伝いにやって来ました。
70

「芽キャベツ」は大きくなっては来ていますが、
いつもながら発育ペースは遅めです。
71

葉の付け根にあるふくらみが、芽キャベツの実となります。
収穫は年を明けた冬になるかな。
72

 
残っていた「落花生」も葉っぱが枯れてきました。
73

「生姜」の葉っぱも枯れかけてきたので、併せて収穫します。
74

まずは「落花生」から。
75

ざざざっと引っこ抜くと先週と同様に、
小ぶりの落花生が出てきました。scissors
76

数は少ないけど嬉しい収穫です。happy01
77

そして「生姜」も引っこ抜くと、期待以上の生姜が収穫できました。up
78

この下についているのが元の種生姜。
こんな感じで実が成るんですね。
01


これが今年最後の収穫です。まずまずかな。catface
80

2017年10月16日 (月)

10月15日のベジタブル

これは三日前のベジタブル。
「ナス」が二つ大きくなってきました。happy02
50 51
涼しくなったので成長に日数がかかりますが、初秋茄子に期待ですsign01

 
「黄花リコリス」が満開になりました。shine
53

今回は7つもののリコリスが開花してくれました。happy02
55

 

そして、これが今日のベジタブルたちでぇす。
24

「ゴーヤ」の葉っぱが黄色くなってきました。
04

うどんこ病も少し発症してしまいましたが、季節は秋、
枯れてくるのは仕方ないですね。
05

まだまだ小さな実が付いていますが、
果たしてどこまで大きくなってくれるかな。
06 07

 
三日前に満開になった「黄花リコリス」ですが、
最初に咲いた花から枯れてきました。
08 09

来年は、赤・白・黄色とも、多くの花が咲いてくれるとうれしいな。

 
「ナス」は三日間でほんの少し大きくなりました。
11 12

しかし、ここにも魔の手が伸びていました。
そう「うどん粉病」です。coldsweats02
14

しかし、八重家にはdownwardleftこれがある!
15

あまり使いたくはないけど病気なら仕方ない、
ハダニからうどん粉病まで大活躍です。good

 
「落花生」は大きな変化もなく、順調に育っているものと信じています。
だって土の中は分からないもんね。
16

葉っぱが枯れかけているものが出てきましたが、
まだ収穫には早いですね。やはり11月の収穫かな。
17 18

 
「芽キャベツ」はすくすくと大きくなっています。
19

これからまだまだ大きくなりますよ。こう期待です!
20

 
「すだち」にも枯葉が出てきました。
21 22

このまま越冬して、来春の剪定の栽培再開までお休み状態です。
23

 
今朝はゴーヤ2つとハーブが少々収穫できました。note
01

2017年9月 9日 (土)

今週のベジタブル


今週のベジタブルたちでぇす。
01_3


「ゴーヤ」はポツリポツリと育っています。
整理する前よりは少しは大きく育っていますが、
7月ごろに比べるとまだまだ小さいですね。
02_2

このサイズでもあと一ヶ月は収穫できるかな。

 
先週植えつけた「芽キャベツ」と、その奥の「落花生」は元気良く育っています。note
03_2

ぐふふ、毎回この子房柄を見るのが楽しみな八重パパです。heart04
05_2

おおっと、勢い余って一つだけ土の外に出ています。!!(゚ロ゚屮)屮
落花生の赤ちゃんですね。catface
04_2

収穫にはまで2ヶ月以上かかりますが、順調なだけに楽しみです。happy01

 
今年の収穫のない「ニラ」ですが、何だか綺麗に育ってるではないですか。shine
06_2

うーむ、収穫したらいけないのだろうか・・・、八重パパ悩みます。gawk

 
「ショウガ」は、今頃になって新たな芽が二つ伸びてきました。w(゚o゚)w
06_3 08_2

まあ、大きくなってるんだったら良しとしましょう。bleah

 
「すだち」も徐々に大きくなっているみたいです。
12 13

この前ヤフーニュースで見たのですが、「すだち」って収穫して
3日くらい日陰干した方が良いみたいですね。一回試してみるかな。paper

 
2週間前はいまいちの発育状態だった「ミント」「レモンバーム」
元気を取り戻してきました。
09 10
週末のハーブティーは八重家の楽しみの一つなので頑張ってほしいですね。heart04

そう言えばレモンバームですが、ひとつの株に2色の花が咲くんですね。coldsweats02
11
白花と黄花が同時に咲いています。変わってますね。

 
そして、ついにやって来ました「彼岸花」の季節です!
まずは「白花リコリス」の花茎が、一つだけですが伸びてきました。happy02
14 15

赤花黄花はまだ何も変化なしです。
16

去年は球根を休ませた関係で「黄花リコリス」の一輪だけしか咲かなかったので
今年は3色揃い踏みとなってほしいですね。scissors

まだまだ続く秋の菜園シーズン、みんな頑張れよーsign03

2017年9月 6日 (水)

芽キャベツが八重ファームにやって来た

「芽キャベツ」の苗が手に入りました。 happy01
Dscn0624
やっぱり枯れた葉がなく、緑色が綺麗なのが良いですね。shine

主がいなかったリサイクル土のプランターに植え付けです。
Dscn0625

今までは一株しか育てた事しかなかったのですが、初の二株に挑戦です。
たくさん収穫できたら良いな。
Dscn0628

 
一方「ナス」ですが、またまた花が落ちてしまいました。crying
Dscn0629

これでは去年の二の舞です。
雄しべは雌しべより長いし、株が疲れてるとは思わないんですが、
案外と難しいものですね。

去年は何回か花が落ちた後の10月になって秋ナスが収穫できたので、
今年もそれに期待しましょう。
Dscn0631

「ア~ア、八重も秋ナス食べたいな。」
Dscn0626

う~ん、ナスはね、八重は食べちゃいけないんだよ。ng

2015年3月 2日 (月)

今週のベジタブル

まだまだ寒い日が続くなか、八重家のベランダで頑張ってるベジタブル達です。

リコリスガジュマルは、ビニールハウスに入ることもなく、それなのに枯れることもなく元気です。
1_2

ミントは一時期ビニールハウスに入れていたのですが、アブラムシが付いてしまったので、外で寒さに耐えてもらいアブラムシ駆除の最中です。
2_2
良い感じで虫はいなくなってるみたいです。good

多肉ちゃんは、暖かい部屋の中から日光浴中です。
3_2
多肉植物は、手のかからない植物だと思っていたのですが、なかなかデリケートな所もあったりと、勉強しないといけませんね。
実のところ、一種類枯らしてしまいました。weep

芽キャベツは寒い冬を乗り越え、最後の収穫です。
5_2 4_2

それなりに大きくなった実(葉っぱですが)は、コロコロと可愛らしいですね。
今回はハヤシライスに入れて食べてみようと思います。delicious
6

3月に入り、ぼちぼち今シーズンも幕開けになります。
今年は何を育てようかな。catface

 

八重ママのHP
Yuiyuilogo320

フレンチブルドッグひろば

広島ブログ

2015年2月 5日 (木)

10日前のベジタブル

久々の八重家のベジタブルたち、寒いのでなかなか大きくはならないけれど、
ビニールハウスの中で青々しています。shine
Dscn9567

芽キャベツは小さいながらも実がぴっちりついて来ました。
Dscn9568

これでは、ぎゅうぎゅうで大きくなりそうにないので、小さいながらも収穫してみました。note
Dscn9645 これは八重も食べられるよ。wink


でも鍋に入れたから結局食べられなかったのう。

今度は大きいのが収穫出来たらあげるからそれまで我慢してね。

 

八重ママのHP
Yuiyuilogo320

フレンチブルドッグひろば

広島ブログ

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31